食品衛生責任者

●どんな資格

食品衛生責任者は、食品を扱う店舗に
必ずおかなければならない存在です。

ここで言う食品を扱う店舗とは、
飲食店やスナックなどの飲食店営業や喫茶店営業、
食肉,魚介類、乳類の販売業、
お菓子やおそうざいなどの各種製造業…

そう、ほとんどの業種で求められると言うことですね。

ひとつの施設内に下表に該当する業種が複数ある場合も、
原則として各業種毎に食品衛生責任者を
置かなくてはいけない決まりになっています。

ただし、栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、
船舶料理士、食品衛生管理者、
これらの資格を持っている人は、特別に講座を受けなくても、
食品衛生責任者になることができます。

●こんな人にオススメ

特に何かの仕事をするために必要となるわけではありませんが、
飲食業を開店するために、営業許可書と共に必要な資格ですので、
これから開業を目指すかたは、どうしても必要になります。

そうですよね、必要になって、初めて意識するのが
食品衛生責任者かも知れません。(^^;;
就職してみて、取りに行って来てといわれて、
取りに行く方も多いことでしょう。

この資格は、17歳以上であれば
講座を受講するだけで即日取得できますので、
もし開業を目指す夢を持っているののならば、
いざと言うときに困らないように、
時間が許すうちに、早めにとっておくと良いでしょう。

●資格の詳細

《主催》
各都道府県の衛生局等、保健所。

《受験資格》
各都道府県によって異なりますが、
17歳以上であれば特に制限はありません。
(現役の高校生は不可です。)

《勉強方法》
講座を受講します。

《取得期間の目安》
1日で6時間の講座を受講します

《取得にかかるおおよその費用》
各都道府県によって異なりますが、1万円前後です

《試験の時期、合格率》
一日約6時間の講習の後に試験があります。 
講師の講習を聞いていれば答えられる内容ですので、
合格率はほぼ100%です。

暮らしお役立ちニュース

テゴリ

ティーインストラクター

調理師

栄養士

製菓衛生師

ふぐ調理師

家庭料理技能検定

パン製造技能士

フードアナリスト

食品衛生責任者

惣菜管理士

フードコーディネーター

ワインエキスパート

ビアテイスター

利き酒師

焼酎アドバイザー

バーテンダー

チーズプロフェッショナル

日本茶アドバイザー

ルメどーん!!

シュールストレミング

鮭ハラス?

日本独特のグルメ番組。

バーベキュー用の肉はどこで買いますか?

愛おしのバーガーキング

焼肉こそ至高

浪花の味

おいしいものはお取り寄せするにかぎる

食材宅配を利用してみました

ゆっくり食べる!

朝食には白いご飯がかかせません

秋限定、御菓子処川上屋の栗きんとん

博多ラーメンについて

料理ブログ

不思議と飽きない家庭料理

毎日のご飯に悩んでいます

一番安心、家庭料理

エキゾチックスパイス料理

オイルサーディンに挑戦

日々の夕飯作り

オムライス

和食で和やかに

ガッパオを喜んでくれました。

シェパードパイ

シンプルで解りやすい料理

彼が大好きなメニュー

一番はやっぱり値段です

食品に関する不安感

自身を守るための数少ない情報、それが食品の産地表示

営者情報・リンク集

サイト情報・プライバシーポリシー

資格リンク集1

ビジネスリンク集1