食品に関する不安感

"一時期は福島の農産物の放射線で大騒ぎだった世の中も大分静まってきましたね。私は今でも政府の放射性物質の基準値が甘いと思っているので、福島の農家の方々には本当に申し訳ないですが、購入を控えています。

その他にも、私は今までずっと食品には不信感などをもってきました。
なぜ不信感を抱いているかというと、まず外国産の野菜などの農薬やポストハーベストなどの発ガン性の疑いです。国産のお野菜にも農薬は使われていますが、海外との基準の違いもあります。
特に中国産は色々と基準がオーバーしている事が多々あります。それに土壌や水、大気の深刻な汚染状況を考えると、そういった環境下育ったものはなるべく口にしたくありません。
しかし、加工食品などの多くは原材料に中国産のものを使っています。
もちろん外食でもそうです。そうすると、なるべく自分で手作りをしていかなければなりません。
希望としては、全て産地直送の無農薬のお野菜や、酪農家から食材を頂き、それを調理するのが一番でしょうが、現実的には不可能です。

私が今食品を購入する際は、まず表示チェックをします。生鮮食品であれば産地や減農薬などの有無、加工食品であれば添加物や原材料の産地などです。とは言えど、全てを自然派のもので揃えるのは金銭面でもキツイですし、添加物が入っていても食べたい物も、もちろんあります。
ですので加工品ばかりを買うのではなく、なるべく国産の素材を使い、頑張ってなるべく手作りの食事にして、少し加工品を取り入れるようにしています。自分なりのバランスを大切にして食品を購入しています。"

暮らしお役立ちニュース

テゴリ

ティーインストラクター

調理師

栄養士

製菓衛生師

ふぐ調理師

家庭料理技能検定

パン製造技能士

フードアナリスト

食品衛生責任者

惣菜管理士

フードコーディネーター

ワインエキスパート

ビアテイスター

利き酒師

焼酎アドバイザー

バーテンダー

チーズプロフェッショナル

日本茶アドバイザー

ルメどーん!!

シュールストレミング

鮭ハラス?

日本独特のグルメ番組。

バーベキュー用の肉はどこで買いますか?

愛おしのバーガーキング

焼肉こそ至高

浪花の味

おいしいものはお取り寄せするにかぎる

食材宅配を利用してみました

ゆっくり食べる!

朝食には白いご飯がかかせません

秋限定、御菓子処川上屋の栗きんとん

博多ラーメンについて

料理ブログ

不思議と飽きない家庭料理

毎日のご飯に悩んでいます

一番安心、家庭料理

エキゾチックスパイス料理

オイルサーディンに挑戦

日々の夕飯作り

オムライス

和食で和やかに

ガッパオを喜んでくれました。

シェパードパイ

シンプルで解りやすい料理

彼が大好きなメニュー

一番はやっぱり値段です

食品に関する不安感

自身を守るための数少ない情報、それが食品の産地表示

営者情報・リンク集

サイト情報・プライバシーポリシー

資格リンク集1

ビジネスリンク集1